セブ島ってどんなところ??

フィリピン共和国第二の都市で、周辺を『世界最小の猿がいる島』『フィリピン最後の秘境』『黒魔術の島』など、豊かな自然が色濃く残る大小様々の島々に囲まれた、いわゆる南の島です。リゾート地としても世界的に有名で、隣のマクタン島には高級リゾートホテルが軒を連ねています。
一年を通して温暖な気候で、人が優しく物価も安いため海外生活にうってつけの場所です。第一公用語はタガログ語ですが、第二公用語が英語なので他の国と違って大半の人々が英語を話せるため、英語を学習する環境としても最適です。

海外就職にセブ島がオススメな理由

第二公用語が英語の国なので多くの場所で英語が通じます。
世界で三番目に英語を話す人口が多い国なので、
生活しているだけで英語力が伸びる!





セブテレネットでは自分がやってみたい!と思った事に新入社員でもガンガン挑戦できる環境を整えています! スタートアップ企業のセブテレネットだからこその環境はキャリアアップに最適です!





日本とは違い物価が安いセブ島では、 毎週末プチ旅行に行ったり、 日本では高級なSPAに簡単に行けたり、 ジム、プール付きの高級コンドミニアムに住めたり、日本の三分の一程度で充実した生活が送れて、貯金も簡単にできる!

リゾート地として世界的に有名なセブ島に住めば、
世界中から人が集まるリゾート地「マクタン島」に
いつでも簡単に行ける!(セブシティから車で3,40分程度)





セブ島の物価ってどれくらい?

基本的な物価は日本の三分の一程度。今回はそんなセブ島の物価を
分かりやすく説明するためにセブテレスタッフAさんに密着してみました!

休日含むこの二日間で使った金額は合計3,119PHP(約6,393円)。
日本だと二日分の外食で無くなっちゃう金額ですね。
もしかしたらそれでも足りないかも。。。こんなにセブ島の物価は安いんです。
もちろんデイユースや外食先のレストランなどはもっと安い場所もあれば、逆に高い場所もあります。
ぜひ一度お試しあれ!

Aさん、お疲れ様でした!



日本・セブ物価比較表

飲み物
ミネラルウォーター(500ml) 100円 20PHP
(約40円)
瓶コーラ 100円 9PHP
(約18円)
瓶ビール(330ml) 500円 45PHP
(約90円)
食べ物
ランチ(大衆食堂) 500円 60PHP
(約120円)
ファストフード 500円 100PHP
(約200円)
韓国焼肉食べ放題 3,000円 300PHP~
(約610円~)
交通機関
タクシー初乗り 410円(東京23区) 40PHP(約80円)
路線バス 200円前後 7PHP(約14円)
長距離バス 1600円~ 180PHP~
(約360円~)
アクティビティ
SPA
(1時間)
3,000円~ 150PHP~
(約300円~)
リゾートホテル
デイユースプラン
平均15,000円 平均1,200PHP
(約2,460円)
体験ダイビング 平均12,000円 2,400PHP~
(約4,920円~)
住居
ワンルーム(賃貸) オートロック
70,000円
(23区平均)
24時間警備
プール、ジム
家具一式付き
15,000PHP
(約30,750円)
ワンルーム(賃貸) 50,000円
(23区平均)
24時間警備、家具一式
8,000PHP~
(約16,400円~)

(1PHP=2,05円/2018年4月現在)

お問い合わせはこちら

セブ島で働くならテレネット!

セブテレネットは海外就職希望者を応援しています!

1.テレネットで働くと初月の住居は会社が提供します。その後の住居選定・契約手続きも完全サポート!
※弊社指定の宿泊施設。半年以上勤務可能な方のみ。

2.試用期間後に日本・セブ間の航空券代も戻ってくる!!
※一年以上勤務可能な方のみ。

3.お部屋探し、ビザ更新、休日のオススメスポットetc... 気になる事や困った事は何でもサポート!

4.月に一度会社主催の自由参加イベントを開催していて国籍関係なくスタッフみんな仲が良い!(季節のイベント、ボランティア、飲み会など)

5.国籍比率がフィリピン人9割日本人1割!世界中に支社のあるテレネットでは、他国の方と会う機会も沢山あるので英語力を伸ばしたい方にも◎。

セブ島が始めての方でも安心です!
初めはお気軽にお問い合わせください!

求人ホームページへ



弊社ホームページへ